Push通知誤配信について

いつも アミュレットをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

6/18 19:55~20:10頃においてシステムトラブルによるPush通知誤配信がありました。

本来送信されるべきタイミングではなくPush通知配信を行ってしまいました。
誤配信してしまった内容としては以下となります。

・明日は新型コロナウイルスワクチン接種日です
・今日は新型コロナウイルスワクチン接種日です
・接種は終わりましたか?
・体調はいかがですか?

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
今後ともAmuletをよろしくお願いいたします。

本お知らせについてのお問合せはHealth Amulet運営事務局までお願いいたします。

Health Amulet運営事務局
amulet@minacare.co.jp
<お問合せ対応時間(平日・土日):10:00~17:00>

ヘルスログ機能改善に伴うご利用上の注意についてのお知らせ

いつも アミュレットをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

体重やその日の気分、歩数等の記録が管理できる「ヘルスログ」がより便利にご利用いただけるようになります。この機能改善に伴い、ヘルスログの使い方が一部変更になりますので、ご案内いたします。なお、この変更は次回のアプリver(2.2.10)からご利用いただけるようになります。

■変更点
ヘルスログ機能のデザインがより分かりやすく、入力しやすくなります。
この変更に伴い、これまでの5段階から3段階へと、日々の健康記録の登録方法が変更になります。詳細は以下の通りです。

1)ヘルスログ登録方法の変更

これまで:
HOME画面上で入力が可能。

変更後:
ホーム画面右下のアイコンタップをタップすることで入力が可能になります

2)「今日の気分」以外の項目が、5段階から3段階に変更

これまで:
「ごはん、運動、眠り、お酒、タバコ」の記録を★(星)の数を付けることによる5段階で登録

変更後:
「ごはん、運動、眠り、お酒、タバコ」の記録を「なし・少量」「あり・適量」「多すぎ」の3段階で登録

上記の変更にあたり、過去の記録を以下のように変換して登録します。

  1 →なし・少量
  2 →なし・少量
  3 →あり・適量
  4 →多すぎ
  5 →多すぎ

■変更予定バージョン
2.2.10
※storeへの公開は、2021年6月3日以降を予定しております

今後とも、アミュレットをよろしくお願いいたします。

本お知らせについてのお問合せはHealth Amulet運営事務局までお願いいたします。

Health Amulet運営事務局
amulet@minacare.co.jp
<お問合せ対応時間(平日・土日):10:00~17:00>

アミュレットをご利用いただいているみなさまへのお知らせ

いつも アミュレットをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

現在、一部のご利用者さまにおきましてアミュレットにご登録いただいた「ヘルスログ」データが消失する不具合(以下、本障害)が発生しております。
ご不便とご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

◆本障害の影響を受けるご利用者さま
※以下の「ログアウト」には、端末の初期化や、機種変更時にアプリの再ダウンロード、または同一端末でアプリを削除後に再ダウンロードをした場合も含まれます。
※アプリのバージョンアップに伴い、同一端末でアプリをアップデートしていただいた場合は含まれません。

  • iOS端末で、アミュレットにアカウント登録(メールアドレス、LINE ID、Apple IDのいずれの登録方法も対象)をしていただいた方で、ヘルスログを登録したのちに、ログアウトをされた方

◆本障害の内容詳細とお願い
アミュレットにご登録いただいた情報のうち、アプリをログアウトすることにより以下の情報が消失する場合があります。ログアウトに伴い、データが消失した場合、データの復旧をすることができません。

  • ヘルスログデータ(気分、ごはん、運動、眠り、お酒、タバコ、体重)

◆本障害の改修について
今後、ログアウトを行った場合でも、ヘルスログデータが消失しないよう、機能改修を予定しております。ご利用のみなさまにはご不便をお掛けして大変申し訳ございませんが、機能改修後のご案内をお待ちいただけますと幸いです。
本お知らせについてのお問合せはHealth Amulet運営事務局までお願いいたします。

Health Amulet運営事務局
amulet@minacare.co.jp
<お問合せ対応時間(平日・土日):10:00~17:00>

使ってみようアミュレット

ヘルスアミュレットは、あなたの健康を御守りします。
上手にお使いいただくヒントとして、今回はワクチン接種記録のつけかたをご紹介します。

ワクチン接種の記録があなたを守ります

ワクチンは、年に1回、場合によっては一生に1回しか接種しないものもありますが、その効果は長く続きます。いつ、どの医療機関で、どんなワクチンを受けたのかを忘れないようにアミュレットに記録しておきましょう。
どのワクチンを受けたか、いつ受けたか忘れてしまったり、医療機関から受け取った情報を無くしてしまった場合や、万が一、将来ワクチンに不具合が見つかった場合でも、アミュレットがあなたを守ってくれます。

簡単ステップで接種を記録を記録しよう

ステップ1 アミュレット内の「マイデータ」から「ワクチン接種」に進み、記録するワクチンを選びます。

ステップ2 ワクチンの予約日を登録します。予約日を登録すると、リマインド通知を設定することができます。
※ 新型コロナウイルスのワクチン接種予約日を登録した場合は、予約日の前日、当日にアプリにメッセージが届きます。

ステップ3 ワクチンを接種したら接種日を記録しましょう。合わせて、接種した医療機関、ワクチンのメーカー名をメモします。また、医療機関からもらったワクチン情報を写真に撮って記録しましょう。写真は、ワクチンのメーカー名と製造番号が必ずわかるように撮りましょう。※ 新型コロナウイルスのワクチン接種を記録する場合は、以下の手順となります。

※ 新型コロナウイルスのワクチン接種を記録する場合

お手元に、接種後に医療機関で受け取るワクチン接種シールを貼った「接種済証」を用意してから始めてください。記録には、接種日、メーカー名、画像の保存が必須になります。

★ステップ3ー1
以下の3つの画像を用意しましょう。
1.自治体から送付された*1「新型コロナワクチン」のクーポン券の全体像
2.クーポン券のなかの「接種券」
3.接種したときにもらうワクチン接種シールを貼った「接種済証」



※上手な画像撮影のポイント
・接種券や接種済証に書かれている文字が読めるように、カメラのピントを合わせましょう
・接種した日付、場所、メーカー名、製造番号、ご自身の名前・住所・生年月日、接種券に記載のその他の情報がわかるように撮影しましょう

★ステップ3ー2
接種日を入力し、次にメーカーを登録します。メーカー名は、ワクチン接種シールに記載のQRコードを読み込んで登録します(ご自分で入力することはできません)。

★ステップ3-3
3-1で用意した画像を選んで「次へ」をタップします。登録画面で内容を確認したら「登録」をタップして完了です。メーカーによっては、接種後にアプリにメッセージが届く場合があります。

今後はアミュレットが、ワクチン接種の情報とともにあなたを守ります。

接種後の体調の記録をつけよう

接種後も体調の変化を記録しておくことで、万が一何かあったときに医療機関への相談がスムーズになります。アミュレットの「ヘルスログ」機能を使って、その日の気分など体調の変化を記録しておきましょう。あなたを守る、安心の情報になります。

 

※1 先行接種の対象となる医療従事者の方の場合、お勤め先を通じてお知らせします。(厚生労働省 接種についてのお知らせ

作成:株式会社ミナケア